主に海外の反応とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【花咲くいろは】 第19話 海外の反応・感想

PCがいつオーバーヒートするのかビクビクしながら記事書いてるここ最近。

という駄文はさておき、話の内容はまさにどろどろオムライスな今回。
全てを見渡して美味しいオムライスは作れないと言い張るミンチ。
対して、オムライスがないとあーだーこーだ言うよくわからん娘。

どっちが正論でしょうかねえ・・(ニコニコ

あくまでも管理人が独自に翻訳した記事であり、誤訳の可能性もありますのでご了承下さい。
引用元:http://forums.animesuki.com/showthread.php?t=105915



この前までが酷かったせいか、今回はほとんど完璧だね。
次回が楽しみだ。

緒花の見た夢には吹いたわww

緒花はコウちゃんにああいうことをやってほしいと、
心の奥底で思っているのかな? heh.gif

【アメリカ・フロリダ州】

俺は滅多にコウちゃんの関係についてはコメントしないけど、緒花が彼をメイドにして想像していたのには吹いたわ。
そして豆爺に息子が居たとはな。俺は豆爺の息子はクールなヤツだと予想してみる。

まだ今回は静かな回だ、次回は嵐が来るぞ。



民子が冷淡なのはいつものこと、そうだな、民子のクラスメイトにはイライラしてくるね。

結名はいつものようにワイルドでいいね。

おお・・・緒花の見た夢は超現実的だね。



【イギリス】

正直に言うと、ミンチもオムライスの女も同じレベルでの争いなんだよね。

文化祭っていうのは楽しくなるようにするものなのに、ミンチは真剣すぎると思うんだよね。
でもオムライスの女も少しわがままだとも思う。
そしてどちらも妥協するつもりがないから・・・・・

最後はコメディらしく終わるといいね。緒花の見たコウちゃんみたいな感じで。


【フランス】

俺もなんで他の女が失望したかって分かったよ。
彼女が言うには、民子があの女が好きな男を"奪った"ということなんだよね。燕を獲るような感じで。
民子にも色々意見があるね。
たかが文化祭でなぜあんなに熱くなってるんだ? 料理は民子にとっては仕事なのか?
違うね、徹が見に来るからだろうね。
民子は徹に料理を褒めてもらいたいんだろう、根本的にはあの女と一緒のことだよね。
民子の言っていることは偽善的だよね。そのうちそのことに気付くんじゃないのかな。
次回の話はでは結局どの料理を作るのかが楽しみだ。



いい話だった、ニューなこちいいねlove.gif

次回はおそらく民子回か、待ちきれないな。



【フランス】

そうだな・・コウちゃんが輝かしいな・・heh.gif
このアニメでは男は一人になると少なくともバカなのか?
徹は今回は男らしさを保っていたね。絶望させるなよ、兄弟!



最初の方で蓮さんが言葉に詰まってたのは吹いたw
あと想像上のコウちゃんにも吹いたなww

民子のやってることは偽善的だよね。



で、次回で民子というキャラを描くのかな。
今のところは期待できるね、他の酷かった回と比べることにはならないでくれよ。



【アメリカ・サンフランシスコ】
あーあ、
花いろは2回分でつまらなくなってしまったなあheh.gif



誰が知っているのだろうか・・コウちゃんが豆爺の息子なのだよ・・・


それはないだろ、こじつけすぎだ。
でも豆爺に孫がいるとは予想外だったなあ。



ドラマだな!
オムライスのな・・・・・・



誰がオムライスの女が嫌いだって?
演技が未熟だからか? 顔だって可愛いじゃないか。
民子の方がひどいよ。


まあ・・この作品での嫌われ者は次郎丸と崇子だからなあ・・heh.gif



コウちゃんのコスプレ? ワロタwwww

早く本編に戻ってこないかなあ、緒花の心が揺れているし・・




ってなわけで以上。

民子にもブーメランという意見が日本でもありましたが、こちらでは日本以上に民子を責めるコメントが多い印象。
まあどっちもどっちみたいな感じですけどね。

海外の人もコウちゃん出てきたら即座にコメントするなあ、
自分なんて本編出てこなかったら忘れてるくらいなんだから(ぁ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  よければポチッとお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト
孝ちゃんが謎すぎて笑った
[ 2011/08/10 12:06 ] [ 編集 ]
>孝ちゃんが謎すぎて笑った
コウちゃんは本当に・・・w
緒花はコウちゃんと何をやりたいのかさっぱりですw
[ 2011/08/11 00:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。