主に海外の反応とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【たまゆら ~hitotose~】 第4話 海外の反応

たまゆら第4話の海外の反応記事です。
麻音回でしたねえ。

あくまでも管理人が独自に翻訳した記事であり、誤訳の可能性もありますのでご了承下さい。
引用元:http://myanimelist.net/forum/?topicid=357739



【アメリカ(ニューヨーク)】

神回だった・・

麻音は驚くほど協力的な両親を持ってるね・・
夏休みだ!
麻音の旅館、そして諷の父の場所、楽しめたよ。
彼は時計を直すので有名なんだね。

麻音は何をしたいのか、っていうのが今回のメインだったな。



【イタリア】

麻音大好きだ、彼女はとってもキュートだよ。



この話は、花咲くいろは(特に結菜)を連想させるものだったね。
あと麻音は道案内をしようとしている間がスーパー可愛かった。


ワロタ、同じじゃないか・・・
麻音ちゃんの幼少の頃の沢山の夢が語られたときがとっても可愛かったし、なんか霊感を与えられた。
その部分での麻音の顔はけいおんの唯っぽかったしね。

ともかく、いい話だったし、涙を流させられたよ。(実際に最終話になったら俺は泣くんだろうなぁ)

↑↑

だよね!麻音はとても菜子を連想させるものだったなあ。



香はこまちとのりえとの間の三角関係に気づいてないんだろうな。
あいつら会うたびにケンカしてるよね。



のりえは兄が"可愛く"ないから、ものすごく弟を欲しがってるんだよねぇ。



ちひろが次回で出てくるか。楽しみだなあ。



【ポーランド】

伝統を継ぐのか・・
のりえはいつも通りイライラさせてくるなあ、あとこまちもね。
香より小さいよ。ここがまだ残念だよなあ。

麻音回はなんて素晴らしかったんだろう。
彼女はとっっってもキュートだよ。
口笛を吹いたり、喋ってるとき、何もかもだよ。
彼女は何を考える、するにしても、現実的なんだよね。この部分が良かった。

次回にはちひろが帰ってくるぞ!めちゃめちゃ楽しみになってきた!



【カナダ】

父親は面白いなw ぽっての反応がお爺さんとほとんど同じとは。



幸せで今にも泣き出しそうだ・・
色々とあったけど、別に特別なハプニングは今回の話はなかったかな・・・

ゴッド、俺はこの作品好きだぜ・・・



麻音はとってもキュートだね。彼女の口笛が大好きだよ。



注意深く見ることはなかった話かな。



日本に行ったときには、島からの海っていうのは絶対見ないとだな。
ハイクオリティのアニメーション、ちゃんと楽しめたしね。
忙しい中で打ち勝って、やりすぎな程の萌え、そして素晴らしく落ち着いたプロット・・か。
俺はいつも話が終わったら、静かになってハッピーだよ。



【ドイツ】

このアニメはとっっっても美しい。
今だって、(制作側が)俺にスマイルを作るのに失敗してないしね。

あと、美しい瀬戸内海の素晴らしい紹介だったよ。



【マレーシア】

麻音・・
とっても興味深い話だったよ。
たまゆら~hitotose~のどの話も素晴らしいね、気に入った!



この話、麻音はとってもキュートだったね。特に喋るのにどもってしまってところだよ。



【スペイン】

麻音中心の話だったって、ははぁ。どのスポンサーの紹介も麻音の口笛だな!
彼女の接客係としての姿は髪とかとてもいい。幼少の頃も可愛いよね。

あと同じようなこと言われてるけど、花咲くいろはの菜子っぽいよね!



麻音ちゃんの両親は素晴らしい、みんなで理解しあえるようになるといいね。



【カナダ】

NEXT EPISODE FUCK YEAH MORE CHIHIRO!!




以上です。

麻音人気ですねえ、そういや花いろの菜子も相当な人気でしたねえ。作品内での評判は一番だったような。
というか、麻音とちひろのことばかり書かれていて、他のキャラはどこへやら・・w
においフェチの子なんて名前すら出てこないぞ・・

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  よければポチッとお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/10/30 14:24 ] 2011年アニメ たまゆら | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。